製造業

独自の技術と商品を創造し、鳴門から世界へ貢献する富田製薬

富田製薬

富田製薬株式会社

 富田製薬は、日本で初めて苦汁(にがり)を原料とした炭酸マグネシウムの合成に成功。120年以上にわたり無機化学分野を中心に成長を続けてきました。「鳴門から世界へ貢献する富田製薬」を合言葉 に、全国No.1のシェアを誇る人工腎臓用粉末透析剤などの医薬品や食品など、さまざま分野の研究を行っています。また海外への輸出拡大などのグローバル化を促進しています。

DATA─────────

創業
1893年1月1日
代表取締役
富田 純弘
本社所在地
〒771-0360
徳島県鳴門市瀬戸町明神字丸山85-1
資本金
9,600万円
売上高
(2015年度実績)/137億7,600万円
従業員数
(2017年2月現在)/男性329名、女性141名
事業所
本社、徳島工場、川崎工場、東京支店、大阪支店、ニュージャージー支店

ホームページはこちら

採用について──────

担当担当
人事部人事課 斎賀
TELTEL
(088)688-0511
MailMail
kyujin@tomitaph.co.jp
対象対象
2018年3月末までに大学もしくは大学院を卒業、修了見込みの方
給与給与
2016年度初任給(総合職)/修士:207,930円、学部:196,000円
(地域限定職)/修士:199,660円、学部:189,300円
休暇休暇
土曜(年1回土曜出勤あり)、日曜、年末年始、夏季休業、GW、年次有給休暇、慶弔休暇、社会貢献休暇(ボランティア)
福利厚生福利厚生
各種社会保険完備、退職金制度(確定給付型企業年金)、団体生命保険、従業員持株会制度、社員旅行、サークル活動等
Message
富田 純弘

企業は社員のためにあり、富田製薬にお勤めいただいている方々に、常に明るく朗らかで、喜んで仕事をしていただく環境をつくることが私の仕事です。富田製薬で仕事へのやりがいを見つけ、自分の働きがお客様の喜びに繋がっていることを実感していただきたいと思います。今後も地域社会ならびに世界へ貢献する富田製薬を目指していきますので、共に目標に向かい挑戦していきましょう!

代表取締役 富田 純弘

本誌制作スタッフ(学生)の声

HK

鳴門から世界に飛び出せる。チャレンジできるワクワク感があります

(HK 徳島大学医学部1年生)
YK

全国ナンバーワンのシェアの製品を持つ企業が鳴門にあるなんて知りませんでした

(YK 徳島大学総合科学部3年生)
富田製薬

≪ トップに戻る