製造業

スピンドル製造400年の老舗メーカー
成長し続ける企業を目指す

阿波スピンドル

阿波スピンドル株式会社

 明治元年の創業以来、創業150周年をむかえた会社ですが、若い世代の力みなぎるスピンドルの製造・販売の会社でもあります。当社の一番の強みは、糸を加工するノウハウを熟知し、毎分100万回転する世界一の高速スピンドルを生産する技術力を持っていること。アジア・ヨーロッパ等の国々に輸出を行い、スピンドルとその周辺の繊維機械部品において、当社が圧倒的シェアを誇っており、これまで3つの商品の生産量で世界一を達成しました。

DATA─────────

創業
1868年
代表取締役
木村 雅彦
本社所在地
〒779-3402 吉野川市山川町天神80
資本金
4,800万円
売上高
(2017年度実績)/25億円
従業員数
(2018年10月現在)/131名(男110名、女21名)
事業所
本社、本社工場、瀬詰工場、北陸サービスステーション

ホームページはこちら

\教えてくれるのは/
技術部 開発技術課
矢部 真志さん
2014年入社(5年目)

矢部 真志

社を決めたポイントは?

大学で工学部だったこともありものづくりに携わりたいと考えていました。『阿波スピンドル』では2018年で150周年を迎えるほどの歴史があることと「家族的な温かみのある会社をつくりたい」という社風にも惹かれて入社を決めました。

社してわかった「ココが好き」

会社の先輩や上司と非常に距離が近く、コミュニケーションがとりやすいところです。会社だけではなく休日にも同僚とマラソンをしたり飲みに行ったり、先輩や上司からも積極的に話しかけてくれるので自分の意見や考えを発言しやすい職場の雰囲気も好きですね。

日の過ごし方は?

休日は基本的には家でくつろぐことが多いですが買い物に出かけたり、映画を観に行ったりもします。お盆やゴールデンウィークなどの連休は、県外に旅行に行ってご当地の食べ物を食べ歩きしたりすることが好きです。

活生へメッセージ

就活はいろいろと大変だと思いますが自分に合った会社を探すことが大切だと思います。徳島には素晴らしい企業が多くありますが『阿波スピンドル』も負けていないと思いますので説明会やホームページで一度見ていただけたらと思います。就活頑張ってください。

矢部さんの
ある日のスケジュール

8:00
出社
9:00
メールチェック
10:00
打ち合わせ
新規案件について打ち合わせ
11:00
図面作成、設計
機械部品の設計
12:00
昼食
食堂でお弁当
13:00
図面作成
設計した機械部品の図面をCADで作成
15:00
工程設計
作成した図面の製品の加工工程を設計
16:00
打ち合わせ
工程設計した製品について打ち合わせ
17:00
事務処理
メールチェックや書類の作成、整理など
18:00
退社


阿波スピンドル

阿波スピンドル

阿波スピンドル

採用について──────

担当担当
後藤田(統括部)
TELTEL
0883-42-4121
MailMail
toukatsu@awa-spindle.com
対象対象
2020年3月卒業見込みの大学生
給与給与
月給17万円~18万1000円(大卒)
休暇休暇
日曜日、会社指定土曜日、夏季休暇・年末年始休暇等※年間休日105日
福利厚生福利厚生
社内イベント(社員旅行・各種行事)・退職金制度・企業年金制度・財形貯蓄制度・育児休暇 制度・表彰制度等
インターンシップの受け入れ/可
阿波スピンドル

≪ トップに戻る