出版業・情報通信業

街とつながり、街とともに生きる
「街の元気」をつくる会社

あわわ

株式会社 あわわ

 「徳島を元気にする!」を企業ミッションに掲げ、「あわわfree」「Geen(ジーン)」「ワイヤーママ」の3誌のタウン誌を毎月発行しています。またタウン誌の出版だけに限らず、別冊や企業パンフレットの制作、ブログメディア「AWALOG(アワログ)」を通して情報発信をしたり、自社で定期的にイベントを主催したりとさまざまなことに取り組んでいます。一人でも多くの人が、私たちが発信した情報に触れ、街で動き、徳島で楽しい体験ができるように努めています。

DATA─────────

創業
1980年
代表取締役
岩佐 乃介
本社所在地
〒770-8535 徳島市南末広町2-95
資本金
3,000万円
売上高
(2017年度実績)/3億円
従業員数
(2018年10月現在)/32名(契約社員を含む)(男14名、女18名)
事業所
本社

ホームページはこちら

\教えてくれるのは/
Geen編集部 前田 晃希さん
2018年入社(1年目)

前田 晃希

社を決めたポイントは?

十代のころからジャンルを問わず雑誌が大好きで、特に「あわわ」は、毎月購入して読んでいました。まさにバイブルのような存在。会社説明会に参加し、読者として感じていたワクワクとは別の、作り手としてのワクワクを感じてみたくなり、入社を決めました。

社してわかった「ココが好き」

編集スタッフは、取材から原稿作成までをすべて1人で担当することが多いので覚えることも多いですが、先輩方のサポートが手厚く、わからないことを「わからない」と正直に言える職場です。明るく元気なスタッフが多く、笑顔の絶えない毎日を過ごしています。

日の過ごし方は?

休みの日はライブを見に行ったり読書をしたり、ドライブがてら県内で新しくできたお店に足を運んでみたりと、趣味に時間を使うことが多いです。休みの日には友人と予定を合わせて、おいしいものを食べに県外に旅行に行くこともあります。

活生へメッセージ

合同企業説明会に参加して得る情報や、インターネットで調べて得る情報だけではわからないことも多く、会社説明会に参加し、会社見学に足を運びました。実際の仕事内容や会社の雰囲気、働いている人を自分の目で見てみることが一番大切だと思います。

前田さんの
ある日のスケジュール

9:30
出社
メールチェックやスケジュールの確認
10:00
原稿作成
取材に行ったお店の原稿の制作
12:00
昼食
同僚と近くの飲食店でランチ
13:00
取材の準備
14:00
取材
写真撮影をしたり、原稿を書くのに必要な情報を聞き取る
16:00
帰社・データ確認
撮影した写真の確認
16:30
原稿作成
取材に行ったお店の原稿の制作
18:30
退社
メールチェックをして退社


あわわ

あわわ

あわわ

採用について──────

担当担当
白井(総務)
TELTEL
088-654-1111
MailMail
saiyo@awawa.co.jp
対象対象
2020年3月卒業見込みの大学生
給与給与
月給19万1900円~(固定残業含む)(大卒)
休暇休暇
月8~9日(年間105日)、慶弔、有給
福利厚生福利厚生
厚生年金、社会保険、労災など、退職金制度
インターンシップの受け入れ/不可
あわわ

≪ トップに戻る