販売・製造業

徳島発祥の技術を世界へ
ガスで医療・産業・生活を支える

北島酸素

北島酸素株式会社

 徳島に根ざして67年、医療・産業・生活を支えるガスをお届けしています。自社製造工場を持ち、製造から流通、アフターケア、設計や工事までトータルで提供する『北島ROCシステム』を構築し、質の高いサービス提供を目指して社員全員で取り組んでいます。近年はアジア圏での医療ガスを取り巻く環境改善のため、海外での事業展開も行い多方面で活躍の場があります。仕事に誇りを持ち、徳島の発展と徳島発祥の技術を世界に広げたい方、大歓迎です!

DATA─────────

創業
1952年8月
代表取締役
篠原 宏子
本社所在地
〒770-0873 徳島市東沖洲2-18
資本金
4,500万円
売上高
非公開
従業員数
(2018年10月現在)/30名(男23名、女7名)
事業所
本社、土成工場、徳島西営業所、香川営業所、徳島中央配送管理センター、神戸オフィス、東京オフィス、ミャンマー支店

ホームページはこちら

\教えてくれるのは/
営業二課 小綿 義浩さん
2013年入社(6年目)

小綿 義浩

社を決めたポイントは?

ボンベの配送と営業を一緒に行うため、前職である溶材の商社で勤めた経験を活かせると思い入社を決めました。またこの会社なら多岐にわたっての地域貢献ができると感じたのも決め手の一つです。

社してわかった「ココが好き」

ボンベの配送をしていると、医療にも関わっているという実感がわき、自分の納品した商品で助かる人がたくさんいるということに喜びを感じます。また自分が提案した商品が受注されたときにもやりがいを感じます。

日の過ごし方は?

家族と過ごす時間を大切にしています。1歳弱の子どもの面倒をみるのも楽しんでいます。ほかにはマラソンなどで身体を動かしたりもしています。

活生へメッセージ

就職活動中、時には焦ることもあると思いますが、諦めないでください。そして、自分が入社すると決めた会社で“やらされている”ではなく、楽しく仕事をしてください。自分が知らないことを知っていく面白さに気づくはずです。

小錦さんの
ある日のスケジュール

7:30
出社
商品(ボンベ)の積み込み等
8:00
会社を出て配送
11:00
新たな商品のご提案
鉄工所や工場で新たな商品を提案
12:00
昼食
13:00
配送
16:00
ボンベをおろす
17:00
メーカーとの打ち合わせ
17:30
事務処理
伝票処理や見積もり作成
18:00
退社


北島酸素

北島酸素

北島酸素

採用について──────

担当担当
篠原 早織・齋藤 育子
TELTEL
088-664-2811
MailMail
office@kitajima-sanso.com
対象対象
2019年4月~2020年3月までに高校・高専・短大・大学・大学院を卒業・卒業見込みの方
給与給与
20万円~(大卒)、18万円~(短大卒・高卒)
休暇休暇
企業カレンダーに準じる(土・日・祝)、夏季休暇、年末年始休暇
福利厚生福利厚生
各種保険、定期健康診断、退職金制度、資格給制度、各種研修、英会話教室、社員旅行ほか
インターンシップの受け入れ/可
北島酸素

≪ トップに戻る