ビルメンテナンス業

豊富な経験とノウハウで
建物管理のあらゆる要望に対応!

総合ビル・メンテム

総合ビル・メンテム株式会社

 わたしたち『総合ビル・メンテム株式会社』は、ビルメンテナンスの建築物の管理という本来の領域から、“付加価値の高い快適環境”の実現へとサービス内容を拡大させています。蓄積してきた種々のノウハウをもとに、より新しい技術導入を図ります。常にサービスの近代化、合理化を推し進め、ビルの機能向上・延命・省エネ・省資源やそこで働く人々の安全・健康・快適・利便・経済性の創造に、“信頼と誠実”をモットーにすべての社員が努めています。

DATA─────────

創業
1977年11月
代表取締役
近藤 宏章
本社所在地
〒770-0923 徳島市大道2-28
資本金
2000万円
売上高
非公開
従業員数
(2018年10月現在)/400名(男180名、女220名)
事業所
本社ほか

ホームページはこちら

\教えてくれるのは/
電気空調設備 管理業務
山本 健太さん
2017年入社(2年目)

山本 健太

社を決めたポイントは?

私は「技術力が身につく」「将来性がある」「長く働くことができる」の3つに焦点を当てて就職活動をしていました。高校生ジュニアマッチングフェアに参加した際に、この会社に出会ったのですが、自分の希望に合っていると確信し、入社を決めました。

社してわかった「ココが好き」

設備管理はさまざまな資格を取得することで仕事の幅がどんどん広がっていきます。「こんな仕事もできるようになった!」「自分もとうとうこの仕事を任されるようになった!」など、自分の成長と会社からの信頼や評価を肌で感じられることが一番の魅力です。

日の過ごし方は?

車の運転をすることが好きなため、休日は県内で行ったことがないところへ出かけています。お気に入りの音楽を聴きながら車の運転をしていると、リラックスすることができ、ストレス発散になり翌日からの仕事を頑張ろうと思うことができます。

活生へメッセージ

普通科高校出身なので、設備管理の仕事ができるか不安でしたが、先輩たちがいろいろな経験をさせてくれました。そのほか資格取得のサポートもあり、スキルアップできる環境が整っています。目標を持って仕事に向き合えば、できない仕事はないと思います。

山本さんの
ある日のスケジュール

8:20
出社
作業前の準備
8:40
朝礼
昨日の報告、当日の作業内容の確認
9:00
ボイラーの運転
10:00
消防設備の点検
スプリンクラーポンプ、泡消火ポンプ等の巡回点検
11:00
残留塩素濃度測定
水道水に含まれる塩素濃度が基準を満たしているか測定
12:00
昼食
13:00
ボイラー水質検査
14:00
定例作業
ボイラーを適切に管理する上で必要不可欠な作業
16:00
ボイラー停止
冷熱源・空調・衛生設備等の点検、空調機フィルター交換、管球交換作業
16:40
日報作成
17:10
退社


総合ビル・メンテム

総合ビル・メンテム

総合ビル・メンテム

採用について──────

担当担当
仲野、齋藤
TELTEL
088-625-7350
MailMail
info@sbm-inc.co.jp
対象対象
2020年3月卒業見込みの大学生
給与給与
18万円(目安)(大卒)、16万円(目安)(高卒)
休暇休暇
※配属先ローテーションによって異なる。
(例)清掃…月8回休み(1回連休制、年間休日96日)、設備…ローテーションにより決定(年間休日120 ~180日)慶弔、有給休暇あり
福利厚生福利厚生
各種社会保険完備
インターンシップの受け入れ/不可
総合ビル・メンテム

≪ トップに戻る