運輸業

人から人へ物と想いを届け暮らしを支える総合物流企業

東海運株式会社

 物流の仕事と聞くと、多くの人は宅配業務を思い浮かべるのではないでしょうか? もちろん間違いではありませんが、それは「物流」の表層にすぎません。物流の本質は物と必要としている人との“距離と時間”を埋めること。『東海運』は輸送・倉庫・通関と物流に必要なものをすべて取り揃えた、総合物流企業としてみなさんのライフラインを支えています。目指すのは、“物流×想像力”で次の時代のスタンダートとなりえる“AZUMA流の物流”です。

DATA─────────

創業
1956年6月
代表取締役
阿部 功治
本社所在地
徳島市川内町平石流通団地63
資本金
9,000万円
売上高
52億6000万円
従業員数
200名(男181名、女19名)
事業所
県内10カ所、東京営業所、大分営業所、高松営業所
ホームページはこちら

\教えてくれるのは/
東亞合成 事業部
天満 啓貴さん
2017年入社 (5年目)

天満 啓貴

社を決めたポイントは?

大学院で学んでいたこととは全く違う分野でしたが、会社説明会での人事担当との出会い、その熱い想いに触れたことですべてが変わりました。この会社に入社した自分の5年、10年、さらにその先までの将来像がはっきり描けたことも決め手ですね。

社してわかった「ココが好き」

入社までは物流と言えば物を運ぶ仕事とばかり考えていましたが、実際は違いました。コストや労働時間なども考えて手配する。主任となり、その仕事や日々の中から成長を感じることができる。そんな『東海運』が好きですし、誇れる会社だと思います。

日の過ごし方は?

大学時代の友人と漁船をチャーターして海釣りに出かけます。一面に広がる海を眺めて釣り糸を垂らすのは、最高の気分転換にもなりますし、頑張っている友人の話を聞き、「自分ももっと頑張らないと!」と仕事への活力を得る大事な時間でもあります。

活生へメッセージ

就職活動中はさまざまな出会いがあると思います。一期一会かもしれないこの出会いを大切にしてほしいです。また、今はコロナ禍で難しいかもしれませんが、機会があるなら、実際会社見学に行ってみたり、会社の人と会って話を聞いてみたりしてください。

天満さんの
ある日のスケジュール

8:00
出社・朝礼
9:00
注文確認
10:00
出荷予定表作成
12:00
昼食
13:00
出荷予定表作成
15:00
乗務員への作業指示
17:00
注文の最終確認
18:00
退社
     


東海運

東海運

東海運

採用について──────

担当担当
中野(事務部)
TELTEL
088-665-6500
MailMail
nakano@azumakaiun.co.jp
対象対象
高卒以上 ※通年採用も実施
給与給与
総合職19万5000円、一般職17万8000円(大卒)、総合職17万3000円、一般職16万1000円(高卒)
休暇休暇
年間117日、土曜(当番制)・日曜、祝日、夏季休暇、年末年始休暇、リフレッシュ休暇、慶弔休暇など
福利厚生福利厚生
各種社会保険完備、退職金制度、財形貯蓄制度、慶弔見舞金制度、各種表彰制度、人材(財)紹介制度、社員交流会など
インターンシップの受け入れ/可
東海運

≪ トップに戻る