建設業・不動産業

元気な街づくりを考え時代のニーズに即応する

西野建設株式会社

 阿南市に本社をおき、徳島市内に支店『光と水の街スタジオ』をもつ工務店です。主に新築やリフォームの施工管理業に携わっており、近年ではSDGsにより関わる工務店経営を目指し、時代の変化に応じて地域社会の最適解を追求。稲作農地を活用した“ソーラーシェアリング発電”事業や、高齢者住宅・障がい者福祉施設の建設事業などを行っています。また、社員が働きやすい社内環境づくりへの取り組みも積極的で、建設会社としては珍しく女性スタッフが多い会社です。

DATA─────────

創業
1951年11月
代表取締役
西野 友洋
本社所在地
阿南市向原町天羽畭103-1
資本金
2,000万円
売上高
6億円
従業員数
13名(男6名、女7名)
事業所
本社、徳島支店
ホームページはこちら

\教えてくれるのは/
工務部
西平 慎也さん
2016年入社 (6年目)

西平 慎也

社を決めたポイントは?

前職は建築関係の仕事をしていたので、その経験やノウハウを生かしたいと思い入社しました。職場から和気あいあいとした雰囲気が伝わり、安心して働くことができる環境だと感じました。スタッフ同士の仲が良く相談しやすいので、技術向上が見込めます。

社してわかった「ココが好き」

常にIT化や効率化などを考えて、いろいろなアプリやツールを取り入れ、新しいことにチャレンジできるところです。業務上で困ったことがあれば、先輩が親身に相談に乗ってくれるほか、業者さんも含めた旅行や懇親会、研修会があるのもうれしいです。

日の過ごし方は?

妻と趣味が似ていて、一緒に過ごすことが多いです。特に外へ出かけることが好きで、海に行ったり、映画を見に行ったり、買い物に行ったりしています。外出がしづらくなった昨今は、家のベランダで七輪を使ってプチキャンプすることもありますよ。

活生へメッセージ

「きつい・汚い・危険」という印象が根強い建設業ですが、近年は全体的に働きやすい環境整備が進められています。当社でも資格取得に向けて手厚いサポートを行い、技術面は社員全員でアシスト。少しでも興味があれば、建設業界の門をたたいてみてください。

西平さんの
ある日のスケジュール

8:30
出社・作業内容の確認
9:00
メールチェック
10:00
現場指示、打ち合わせ
12:00
昼食
13:00
社内業務
16:00
現場確認、片付け
17:30
退社


西野建設

西野建設

西野建設

採用について──────

担当担当
武田
TELTEL
0884-22-8100
MailMail
s-takeda@nishinokensetsu.jp
対象対象
高卒以上
給与給与
18万5000円~20万5000円(大卒)、16万円~18万円(高卒)
休暇休暇
年間休日104日、第2・4土曜、日曜、夏季休暇、年末年始休暇、特別休暇
福利厚生福利厚生
各種社会保険完備、退職金制度、定期健康診断、社員・研修旅行、資格取得支援制度、通勤手当
インターンシップの受け入れ/可
西野建設

≪ トップに戻る