電気機械器具製造業

オーダーメードの機械製造技術で「前例」をつくるエンジニア集団

徳真電機工業株式会社

 最先端の技術を駆使してさまざまな機械や設備の開発、設計、制作、プログラミングに取り組むエンジニア企業『徳真電機工業』。当社の強みは機械系と電気系両方のエンジニアが在籍し、ハードとソフトそのどちらかに偏ることのないバランスの良さ。さらに、社内に営業部を置かず、エンジニアがクライアントの要望を直接聞くことで生まれる他社にはない対応力。ひとつとして同じものがない要望を叶えて制作したその製品は高く評価され、世界中の工場で稼働しています。

DATA─────────

創業
1977年8月
代表取締役
村上 泰彦
本社所在地
板野郡藍住町富吉字須崎17-32
資本金
9,600万円
売上高
38億2600万円
従業員数
154名(男141名、女13名)
事業所
大阪営業所、奈良営業所
ホームページはこちら

\教えてくれるのは/
制御部
泉 海志さん
2021年入社 (1年目)

泉 海志

社を決めたポイントは?

漠然とプログラミング関係の仕事をと考えて参加した合同企業説明会で、話を聞けたことです。さらに会社説明会にも参加し、プログラミング、設計、配線に加えて技術者が営業も行う幅広い仕事内容で、さまざまな経験ができると考え決めました。

社してわかった「ココが好き」

やはり、人間関係の良さですね。『徳真電機工業』の方針は「習うより慣れろ」なのですが、わからないことを質問すれば教えてくれますし、サポートしてくれる周囲にかなり助けられました。自分で考えチャレンジする機会が多い環境も気に入っています。

日の過ごし方は?

コロナ禍の最近は、休日の大半を家で過ごしています。もともとゲームが好きだったので、RPGなどをじっくりプレイしてリフレッシュ。今は好きなタイトルの続編について公式サイトを閲覧し、発表される情報を見ながら発売を心待ちにしています。

活生へメッセージ

就職先を決める重要なポイントは、“興味のある分野”であること。働くと、どんなにいい会社でもストレスを感じることはあり、興味の持てない仕事だとより苦しく感じると思います。みなさんも興味の持てる分野を軸に自分に合った就職先を見つけてください。

泉さんの
ある日のスケジュール

7:50
出社・朝礼
8:00
機械配線作業
12:00
昼食
13:00
配線・チェック作業
17:00
退社


徳真電機工業

徳真電機工業

徳真電機工業

採用について──────

担当担当
森本(総務部)
TELTEL
088-692-5588
MailMail
somubu@tokushin-me.co.jp
対象対象
高卒以上
給与給与
19万6800円(大卒)、17万7600円(高卒)
休暇休暇
年間111日、週休2日(技術職:火・水曜、総合職:土・日曜)夏季休暇、年末年始休暇
福利厚生福利厚生
各種社会保険完備、退職金制度、レクリエーション(慰安旅行・懇親会)、スポーツ大会(ゴルフ)、あわーず徳島、慶弔見舞金など
インターンシップの受け入れ/可
徳真電機工業

≪ トップに戻る